⋆︎*hepon×Life⋆︎*

2児の子育て奮闘中ママ(33歳専業主婦)が、転勤で宮城県気仙沼市へ!気持ちを新たに、毎週末の外食を趣味とするずぼらなママが宮城県・岩手県を中心におすすめグルメやイベント情報、子連れの観光スポットを辛口レポートします。そのほかにも、趣味のDIYや家庭の助けとなるお得情報をアップします♪

【青森県黒石市】秘境温泉『ランプの宿・青荷温泉』

こんにちは。

 

青森県黒石市にある『ランプの宿・青荷温泉』へと行ってまいりました。

 

こちらの宿は電気もない・電波もない・コンセントすらない。自然の灯り、ランプの灯りだけで過ごす、別名『圏外の宿』となります。日常を忘れて、自然豊かな秘境の地で過ごす時間はいつもよりゆっくりと時間が流れ、のんびりとくつろげるとても満足度の高い宿です^^

日帰り温泉もありますが、断然宿泊することをおすすめします。リピート率100%!リーズナブルでおすすめの青荷温泉をご紹介!!

 

満足度:★★★★★

子連れ:★★★★☆

混み具合:★★☆☆☆

駐車場:有

無料送迎バス:有

露天風呂:有

混浴風呂:有

掛かった費用(大人2人、子1人):¥22,000

プラン:和室(2食付・バスなし・トイレなし)

クレジットカード: ×

無料Wi-Fi: ×(携帯は繋がりません)

f:id:RINs:20191209002624j:image

 

目次

1.ランプの宿とは

2.夕食

3.入浴情報

4.日帰り温泉

5駐車場

6.宿泊するにあたり注意点

7.まとめ

 

1.ランプの宿とは

電気もない。電波もない。コンセントもない。自然とランプの灯りだけで過ごす、今では中々体験出来ない不便な環境が人気で、国内外からもたくさんの人が訪れています。 

ランプの宿は、昭和40年に開湯された青森県にある秘境の温泉施設です。

f:id:RINs:20191209140021j:image
f:id:RINs:20191209140027j:image

f:id:RINs:20191209145524j:image

昭和レトロな館内は古き良き宿を感じさせ、とっても居心地の良い空間です。

 

f:id:RINs:20191209140024j:image

館内にはお土産売り場もあり、青荷温泉ならではのお土産やお酒なども販売されています。

 

f:id:RINs:20191209161018j:image

夜がこちらの宿の見せ所。昼間とは全く違った雰囲気の青荷温泉を楽しめます。

 

2.夕食

f:id:RINs:20191209145735j:image
f:id:RINs:20191209145732j:image

岩魚の焼き魚や山菜をふんだんに使った郷土料理となります。

大広間で各席、名札がおいていますので各自そちらでの食事となり、ご飯とお味噌汁はセルフです。

 

3.入浴情報

『ランプの宿 青荷温泉』では、4つの湯巡りを楽しめます。

それぞれ洗い場はありませんので、あがり湯に桶を使って頭・身体を流しました。シャンプー・リンス・ボディーシャンプーは持参となります。

 

1.健六の湯

本館の隣にある温泉です。f:id:RINs:20191209152029j:image

f:id:RINs:20191209152134j:image

4つの温泉の中で一番広々としていて、夜はランプの灯りのみなので結構暗いですが、今まで味わったことのない異空間を楽しめます。

女風呂のみ、外には五右衛門風呂と浅めの露天風呂があります。

 

2.混浴露天風呂

f:id:RINs:20191209162921j:image

f:id:RINs:20191209152751j:image
f:id:RINs:20191209152753j:image

こちらも本館から出て橋を渡った先にあり、中には男女それぞれ脱衣所があります。混浴風呂はタオルを巻いて入るのが可能ですが、身体を拭く用のタオルを忘れずに持っていきましょう。

 

混浴が苦手という方は、レディースタイムもあるのでそちらをご利用ください。

 

レディースタイム

11:00〜12:00、17:00〜18:00

 

3.滝見の湯

f:id:RINs:20191209155531j:image
f:id:RINs:20191209155528j:image
f:id:RINs:20191209155525j:image

混浴風呂の向かえにあり、内湯と露天の2つがあります。露天風呂からは景色が良く、滝が流れる音を聞きながらくつろげます。

夜ももちろんランプの灯りのみなので、星がかなり綺麗で流れ星も見れました。

 

4.本館内湯

f:id:RINs:20191209160128j:image

こじんまりしてますが、窓からの景色がとても綺麗です。

 

5.足湯

f:id:RINs:20191209160426j:image

外には足湯もあり、椅子に座ってゆっくり楽しめます。

 

4.日帰り温泉

入館料

お一人様:¥520

 

利用時間

10:00〜15:00終了

 

4箇所の湯巡りが楽しめ、昼食を食べることも可能です。

 

5.駐車場

f:id:RINs:20191209140436j:image
f:id:RINs:20191209140307j:image

f:id:RINs:20191209140452j:image

駐車場:50台(予約不要)

 

駐車場から宿までかなり距離がありますので、荷物の多い方は一度車で荷物を運んだ方が良いかと思います。途中かなりの下り坂がありますのでキャリーケースでの移動はおすすめしません。

 

6.宿泊をするにあたり注意点

  1. コンセントがない為、ドライヤーは使えず髪の毛は自然乾燥となります
  2. 電波がないのでもちろん携帯は使えません
  3. 壁が薄いため、あまり騒ぎすぎないよう気をつけましょう

 

7.まとめ

今は当たり前のように電気・電波があり便利な生活を送れていますが、たまには世間ごとを忘れてゆっくりのんびり過ごしたいって方におすすめです。

夜は川の音、ランプの灯りのみでぐっすりと眠ることができ家族との会話も弾みました。おすすめなので是非是非行ってみて下さい^^

 

f:id:RINs:20191209161950j:image